機能性が高い家具

部屋

部屋の雰囲気に合わせて選ぼう

モダン家具とは、いわゆるモダンスタイルデザインである家具をさします。インテリアにおけるモダンスタイルとは、一言で言えば「近代的スタイル」です。ですが近代的スタイルといってもその解釈は広くなってきており、モダン家具の雰囲気もブランドや商品によりかなり幅が出てきています。オーソドックスなモダン家具は、シンプルで装飾性が薄く、直線的なデザインを持ち、高い機能性があるという特徴があります。近代的であるという元々の意味から、人工的な素材との相性がよく、ガラスや人工皮革、金属などつるりとした風合いの素材が使われることが多いです。ですが最近では木などの天然素材と組み合わせたモダン家具も登場してきています。モダン家具を選ぶときは、部屋全体のインテリアと統一性を持たせるのがおすすめです。統一性を持たせるときに最も簡単なのはカラーを統一することです。モダン家具はモノトーンなど無彩色のものやシックで落ち着いた色合いとなじみがよく、実際そういったカラーのものが多いです。他の家具や家電もそのようなカラーでまとめるとインテリアとしての統一感がでるのでおすすめです。ただ中にはアクセントとしてビビッドカラーや明るいカラーを使うという考え方もあり、そうした色合いのモダン家具もあります。あまりに無彩色ばかりだとものさびしく感じることもあるので、そういった色を適宜使うとメリハリが出ます。全体のイメージを具体的にして選ぶとよいでしょう。

Copyright© 2018 シェード カーテン選びに大切なこと【使う場所と目的を考えて選ぶ】 All Rights Reserved.